吃音・人見知りだけど接客業を始めて一日26万売り上げるアパレル店員になった僕の日常

吃音のアパレル店員です。今でも「い、いーー、、、いらっしゃいませ」って言っていますがそれでも販売ランキング上位です。話すのが苦手な人の為にちょっとしたコツを紹介していきます。

2019-03-28から1日間の記事一覧

声をかける前に内容を予測しておく

お客さんが来て、商品を手にとって悩んでる感じとかだったら、 もちろん声をかけるんですけれども。 その声をかける前に「お客さんが何を探しているのか」っていうのは事前に予測するようにしています。 予測することで会話の流れを自分の頭の中で組み立てる…

話すのが苦手だから話しかけられやすい状況を作る

このブログでも繰り返しお話ししているように、 僕はセールストークをしたりとか、流暢な話術で言葉巧みに売り込んだりとかっていうのはあまり得意じゃないです。 だから、「いかにお客さんの方から話しかけてもらえるか」っていうことにフォーカスして頑張…

本業とは関係のないこだわりを持つことの大切さについて

接客業をやってて、「こだわりを持つことって大事だなぁ」って思いまして。 ここでいうこだわりっていうのは、「頑固になる」みたいなことではなくて、「自分にとってすごく大切なものを持ってる」っていう意味です。 そういう事が大事だなって最近そう思う…