吃音・人見知りだけど接客業を始めて一日26万売り上げるアパレル店員になった僕の日常

吃音のアパレル店員です。今でも「い、いーー、、、いらっしゃいませ」って言っていますがそれでも販売ランキング上位です。話すのが苦手な人の為にちょっとしたコツを紹介していきます。

ちょっとした出来事や考えたこと

リアルにジャケットを万引きされた話。信頼関係壊さないでくれよー

この間あった話なんですけれども、まあタイトルで言っている通りですね。 結構リアルに万引きされたんですよね。 もちろん現行犯では見てないんですし、しかも犯人も結局捕まえられずじまいで、 お店側としては単に商品が一個減ったということで終わってしま…

社外の関係各所との人間関係を良くしていくとチート技が使える

今日は、仕事の関係各所と仲良くなろうという話です。 僕たちの場合だと、裾直しとかそういうのを外部の会社に出しているので、そういうところとはすごく仲良くしています。 まあ立場的な話で言うと、僕たちのお店とお直し業者さんっていうのは僕達がお客さ…

曖昧で抽象的な話を具体的でわかりやすくする方法

今日は曖昧な表現を具体的にしていくという話をしていこうと思います。 この間お医者さんをやっている友人とお話していて、問診していく中で 「急に痛み始めましたか?」 っていう質問に対する患者さんの答えっていうのが結構バラバラだという話をしていたん…

コロコロをしたい男の子の話

あの、カーペットの掃除をするコロコロテープありますよね。 僕はあれをしょっちゅうやってて、いつもカーペットが綺麗になっているようにしています。 そのコロコロの話も別の記事でしたことがあるんですけれども、 www.kituonsekkyaku.work それはちょっと…

ポップ広告の字体を揃えてほしい話

昨日商品の宣伝用のポップが届きまして。 うちの会社のお店では、 広告は基本的に本社からメールで届いて、それを各店舗で印刷してラミネート加工をしてポップ作りをする仕組みになっています。 普段からそうなんですが、まあとにかくポップが届いたので印刷…

マネキンの服決めるの任されて楽しんでいる話

最近マネキンの着せ替えを担当することが増えてきて、 もうなんか上司とかに 「どれを着せますか」とか「どんな感じでいきますか」とか聞いても、 「ナオキ君のセンスでいいよ」とか「自由にやっちゃって」 みたいな感じで言ってもらえるようになりました。 …

店員に対して何故かタメ口の人について

あの、 「店員にタメ口のお客さんってどうなん?」 っていう疑問って時々話題になりますよね。 まあ一定の割合でそういう方もいますね。何故か上から目線の人とかもいます。 でもまあ僕はまだ20代ですし、見た目的にも童顔なのでタメ口で話しかけられても別…