吃音・人見知りだけど接客業を始めて一日26万売り上げるアパレル店員になった僕の日常

吃音のアパレル店員です。今でも「い、いーー、、、いらっしゃいませ」って言っていますがそれでも販売ランキング上位です。話すのが苦手な人の為にちょっとしたコツを紹介していきます。

変なメンタルトレーニングよりもストレッチの方が大切

今日言いたいのは、

「皆さんストレッチした方がいいですよ」

っていう話です。

 

 


「何で急にストレッチの話が始まったんだ?」

 

って思われるかもしれないですけれど、

これが結構関係あるんですよ。

 

 


ストレッチの効果として、まず「筋肉を伸ばして体をほぐす」っていうのがありますよね。

もうそれだけで意味がありますよ。

 


前にも言ったことがあるんですけれど、もう体が強張ってガチガチの状態で喉だけリラックスして声が出るなんてことはまずありえないわけで。

 

 


全身リラックスして、
身体をほぐして、

 

っていうのがうまく声を出していくひとつの方法ではあります。

 


それに、スポーツとかやってる方は分かると思うんですけれども、
やっぱり突然動き出すよりもある程度ストレッチしてから動き出した方がいいですよね。

 


もちろん筋肉の状態的に良いっていうのもそうですし、
気持ちの準備としてもすごくいいわけですよ。

 


ゆっくり落ち着いてストレッチをする。

 


その「悠長にストレッチしてられるくらい余裕を持ってること」がもうすでにいい効果なんですよ。

 


で、気持ちがリラックスしてたら体もリラックスしてくるっていう面もありますよね。

 


よくいうように、心と体は繋がってるんで。

 

 

 

「体はそのままで気持ちだけリラックスしろ」って言われても逆に難しいと思うので、

 

まずは具体的にアクションとしてできる形として何かなって考えると手っ取り早いのがストレッチなんですよね。

 


だからね、寝る前とか、出勤前とかに軽くストレッチしたらいいと思います。

 


ちなみに僕はいつもやってます。

 

 


体の面から変えていくっていう話も追々していこうと思うので、お楽しみにどうぞ!

 

まあ今日言いたいのはそれくらいです。

頑張っていきましょう!
失礼します!